Bio・Ace

驚きの分解力で、食品廃棄物を見ずと炭酸ガスに分解

食品廃棄物の多くは焼却処理をされていますが、環境への影響を考えると好ましいものではありません。
豊かな自然を未来へつなぐためには、特殊な微生物によって生ゴミの有機物を分解させ、炭酸ガスと水にするという
残渣が極力残らないシステムへと移行することが望ましいのではないでしょうか。
当社のバイオ・エースの生ゴミ処理システムは、処理後の残渣が少なく、環境にも無害でこれからの時代にあった処理方法です。

Bio・Aceの3つの特徴

Bio・Ace(バイオ・エース)は環境に配慮した画期的なゴミ処理機です。
3つの優れた特長で、お客様のお手伝いをさせて頂きます。

消滅型ゴミ処理機Bio・Aceを投入すると・・・
ランニングコストを大幅カット
生ゴミの容量を90%カット
排水処理が不要

排水処理不要

お客様に合わせたタイプをお選び頂けます。

バイオ・エースは、お客様のスペースに合わせたモデルを多数ご用意しています。
取り扱いが簡単でコンパクトな設計のため、たくさんの場所で、たくさんのお客様にお使い頂ける製品をご提供致します。

100K Model
1000K Model

導入までの流れ

導入フロー1

廃棄物処理を取り巻く現状、
Bio・Ace(バイオ・エース)について、詳しくご説明します。

導入フロー2

お客様の環境での実際の廃棄物を使用してのテストを行います。
Bio・Ace(バイオ・エース)で、どれほどの減容率が実現できるか等をお確かめ頂けます。

導入フロー3

数日間の実稼働により、現実に則したテストを行います(デモ機貸出は有償となります)

導入フロー4

ご契約後、設置に向けての準備を致します。
ご契約はテスト結果をご覧の上、ご検討頂けます。
ご購入だけでなく有料で長期貸出しも可能です。

導入フロー5
まずはお気軽にお問い合わせください
webでのお問い合わせはこちら